2005年12月31日

年の瀬

今年、2005年は本当にいろんなことが凝縮された一年となりました。
色々なことがありすぎてうまく言葉であらわせませんね。

自分の成長を感じたことは確かですが、それより何より、
「人と出会うこと」の素晴らしさを改めて実感しました。

こんなことを言った人がいました。
「人は関係のために生きるのではなく、生きるために時々関係する。」

出会うこと、それは生きるために偶然ではなく
自分たちがもたらした必然の産物なんでは、と強く思います。

あくせくする世の中。
会社、学校、コミュニティーと、人と人とが関係する場所はごまんとあり、
時々「自分」が置いてけぼりになりがち。
人と出会うことによって自分を何度も強く認識する。


今年の最後に頭の中にふっと思い浮かんだことでした。

皆様も、新年の抱負を考えながら素晴らしい年の瀬を迎えつつ、
心穏やかに、僅かな休息期間でもある三元日を存分にお楽しみ下さい。
posted by yasu at 13:10| ワシントンDC ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

激動の10日間

日本に帰国してから12日経過。
あっという間です…。

帰国してから電話インタビュー、面接ラッシュ、合間に筆記試験、そしてその合間に飲む。
しかし毎日違う人達と会うというのは刺激にもなるわけで楽しい限りですが。

就職活動というものは色んな人との出会いでもあると実感する毎日です。
色々な物差しがあり、色々な見方があり、色々な感じ方があるのだなぁ、と。

一人で考えるという作業はペーパーでもしてきているわけですが、
色んな人と話し、考え、そしてそういったものを咀嚼しながら前に進んでいる感じ。

まだ結果はでておりませんが、面接というものが楽しくもある今日この頃。
面接慣れというと響きが悪いけど、よくも悪くも自分を出せている感じがします。
これで結果が伴わなかったらやばいですが…(汗)

来週まだ三社残っているので張り切って面接に臨んで参ります。

そして日本は本日クリスマスイブでしたね〜。
そんな祭日の名目とは関係なく、自分は喉を痛め若干微熱がありながらも薬で復活し、
我が家の大掃除の一部をこなしておりました(笑)
明日は一日頑張って掃除を終わらせてしまう予定です。

それでは皆さん、楽しい休日をお過ごし下さいませ。

Have a happy holiday!! Enjoy!!!!!
posted by yasu at 00:20| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

明日から一時帰国

明日、12日朝9時(EST)にロナルドレーガン空港から成田へ向かいます。
今回は約一ヶ月、12月13日から1月14日まで滞在します。
そして今回もまた携帯番号を翌日にゲットする予定です。

この年末の時期に携帯がなかったら…。
自分の予定(友達に会う・飲み会等含む)はOut of controlになるでしょう。
なので携帯は必要なのです。
夏に自分の番号とメアドが届いた方々。
再び冬用の番号とメアドが届くと思いますので修正をお願いしますね。
posted by yasu at 01:08| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

Classmate

同じICPコースで最初のセメスターから一緒のアメリカ人の親友が本日興奮気味にこう言った。

"I got a big news just afternoon. I got offer from Customs and Border Protection!"

そして勤務先はAlexandriaになったと。GMUの近くです。
何を隠そうこの彼は、West VirginiaのNGOで働いているのですが授業の度にいつも毎回毎回飛行機でDulles Airportまで来てそこからタクシーで大学まで来ていました。
最後のセメスターで遂にDCエリアで就職でき、そして給料も数倍に跳ね上がり、もうその嬉しさと言ったら表情を見るだけでも十分伝わってきましたねぇ。
そしてすでに3年後のプラン(JHUにてInt'l Relations のPhDに行く)という青写真まで考えていて本当に生粋の真面目っ子。

がしかし、こやつ大学卒業と同時に結婚し(現在24歳)、このまま政府の仕事についておっさん臭くなりゃしないかちょいと心配しとります。
でも嬉しいのは最後のセメスター、お互い近いところにいるようになるので週末が楽しみになってきましたねー。

おかげさまで来年の年明けにWest Virginiaでスキーリゾートに行く計画はなくなりましたが、これ程大きなTrade-offはないですわ。親友のキャリアパスが着実に進んでいくのを見ると、本当に嬉しくて嬉しくて自分もやったるぞ!という気になりました。

あー、来セメはクラス三つにThesis paperで大変だけど、なんか楽しくなりそうだなー。
posted by yasu at 08:57| ワシントンDC ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

交通費

先ほど息抜きのために、日本に帰ってから数社面接で訪問する企業までの交通費を計算しました。

なんと、たった六社しかないにも関わらず¥10,780です!
それぞれ一往復だけの計算なので、これがMinimumな交通費。
そりゃぁ実家が東京の片田舎なもんで結構かかることぐらいは概算してましたけど…。

日本の大学三年生の企業周りの数は百以上にのぼると聞いたことがある。
ってことは俺が大学三年生の時、仮にそれをしていたら、恐ろしい…。
交通費に百万円以上費やしてしまうのか。(仮に住まいが東京の片田舎だとして)
そしてそれをやっている大学三年生の方々、本当に尊敬します。
アルバイトで貯めながらでないと無理でしょう。

そういう意味では、
BCFのためのボストンまでの交通費を3万円程度

日本での交通費(実質、面接をする企業は負担してくれるので一万円いかない)1万円程度

4万円也。


はい、そんなことを考えて休憩終了。
posted by yasu at 09:23| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

積雪

snow on Dec 5th 2005 - 3.jpg   snow on Dec 5th 2005 - 2.jpg
snow on Dec 5th 2005 - 4.jpg   snow on Dec 5th 2005 - 5.jpg
昨日、夕方未明よりDCエリアは雪が降り、昨夜はしんしんと降り続けていました。
"Snow Advisory in effect until 7 am EST Tuesday... "なんていう大雪注意報もでた。

この町というか都市は雪にはとっても弱い。
雪が降ると学校施設は一斉にキャンセルになり、職場も休みになることがある。
雪が降った時ぐらいは休みましょ、という理念を掲げているのだろうか。
でもやっぱり今年初めての積雪はなんかウキウキするもんですねぇ。
今週末にもまた雪が降るみたいですが、自分がDCを発つ月曜日には降らないで欲しいなぁ。。

12月のスケジュールも少しずつ決まって、高校の同期との忘年会の日付も決まってきて、
なんだか来週以降が待ち遠しい。

Implication of globalization on macroeconomic principle and investment のペーパーがやっと先ほど終わり、これから見直し作業に入るところ…。一時間後には昨日に引き続き、O社のオンライン職種説明会に出席する予定。

あと一週間、頑張って乗り切ります!
posted by yasu at 11:54| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 起こってる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ドライな部屋

以前の留学の時もそうだったけど、アメリカの冬の始まりの乾燥に昨年同様また苦しんでおります。
日本の冬でさえ乾燥肌・末端冷え性に近い自分は毎年苦しんでいるのに、アメリカは更にドライ。

おかげで最近はよく真夜中に喉が痛くて起きることがしばしば。
うーん、口で呼吸してるんだろうか。
喉がどんどん乾燥していくのが最近良く分かる。

そして今日はあまりに喉が痛くなって耐え切れず、珍しく朝の7時に起床…。
扁桃腺ははれていないものの、喉が明らかにおかしいので一応風邪薬を飲む。

遂にDCも本格的な氷点下に突入するらしく、今日の最低は -4℃。
来週の月曜日から雪マークが並んでまっす。
でも再来週には日本に脱出しまっす。
posted by yasu at 23:14| ワシントンDC ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 起こってる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。