2005年09月30日

日常の風景

今日は昼間、恥を忍んで近所のClarendon Market Commons付近の写真と、GMU Foundation Building(建設中:2006年8月竣工予定)、Arlington Campusの図書館から見える様子を写真に撮ってここに載せてみることに。


clarendon common 3.jpg clarendon common.jpg clarendon common 2.jpg 


この付近一帯には、本当にお洒落なお店が並んでます。一番左の写真、中央奥にBarns & Nobleがあり、そこを起点にしてOrigin、Loft(日本のLoftじゃなくてね)、Apple、高級家具屋が二軒(名前失念)、Crate and Barel(キッチン用品からベッドリネン、雑貨)、Container Store(その名の通り、箱類は充実し、その他便利品)、Starbucksなどなどと、レストランやカフェもあり、噴水で癒されることも可能。あと、Whole Foodsというところは有機野菜を中心に健康志向のスーパー。

GMU Foundation.jpg  GMU Arlington.jpg


■左の写真は只今アーリントンキャンパスで建設中のGMU Foundation Building。随分前から工事を始めるも、竣工は来年の夏の予定…。隣ではFDICの建物があっという間に建っているというのに。
■右の写真は図書館の中から撮った写真で、黒い建物がTruland Building(for Institute for Conflict and Analysis Resolution【ニックネームは"ダースベイダー"】)、白いのがLaw School Building。

ご覧の通り、アーリントンキャンパスはとっても小さいです。新しい建物を含めて4つ。でもこの都市部という利便性が好きなんだけどね。最寄駅のOrange Line、Virginia Square Stationからは徒歩で3分という立地。

今日は、自分の日常の景色の紹介でした。
posted by yasu at 11:32| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 起こってる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

フィッシング

一昨年ぐらいからかな、フィッシング(Phishing)という言葉が認知され始めたのは。

このフィッシングの綴りがなぜ"fishing"でなくあえて"f"が"ph"になってるのかというと、
ユーザーを釣るためのえさ(メール)が“sophisticated”されているためだという説、
Password harvesting fishingを略してPhishingという説を発見。
なんで今更こんな話題に触れたのかと言うと、本日久しぶりにフィッシングの類のメールが着
たからで、とりあえず画面をキャプチャーしてみた(笑)

Phishing Screenshot.bmp


ちなみに着たメールの内容はというと下記の通り。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Microsoft Passport Network のパスワードの再設定要求を受け付けました。下の手順に従って
パスワードを再設定してください。心当たりがない場合は、パスワードの再設定要求を取り消
してください。
パスワードを再設定するには :
1. 次のインターネット アドレスを選択してコピーします。
ttps://accountservices.msn.com/EmailPage.srf?
emailid=50bd5a2776920bc0&ed=B4YpEai69isxiOv52w
A6GL0EUGp2D09vAs3frzQJWr64lGOQfslx0H8foOreREPQ
0DRZkko%3D&lc=1041&urlnum=0
2. ブラウザを開き、リンクをアドレス バーに貼り付けて、Enter キーを押します。

パスワードの再設定を要求していない場合 :
1. 次のインターネット アドレスを選択してコピーします。
ttps://accountservices.msn.com/EmailPage.srf?
emailid=50bd5a2776920bc0&ed=B4YpEai69isxiOv52
wA6GL0EUGp2D09vAs3frzQJWr64lGOQfslx0H8foOreRE
PQ0DRZkko%3D&lc=1041&urlnum=1
2. ブラウザを開き、リンクをアドレス バーに貼り付けて、Enter キーを押します。

サービスのご利用ありがとうございます。
Microsoft Passport Network カスタマー サポート
注意 :
この電子メールは配信専用のアドレスからお送りしています。この電子メールにご返信いただ
いても、お問い合わせにお答えすることはできません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

なんの捻りも感じられないこの稚拙なフィッシングは、思わず溜息が出てしまう。。。
二年間、全く進歩してなかった(しなくていいんだけど)んだなぁ、と。
ちなみに上記の胡散臭い、異様に長いURLをクリックすると、IEの画面上では、
https://accountservices.passport.net/uiresetpw.srf?lc=1041 という風に表示される。
日本でもこの類の詐欺の被害がマスコミに取り上げられていたから特に珍しくないけど。
IT技術が日進月歩な勢いですが、日本の「フィッシング」技術は停滞している模様。
posted by yasu at 11:38| ワシントンDC ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

Deposit Back - Continued

9月8日の日記で触れた携帯の400ドルデポジットの返金が、
今日
約束の期限から3日過ぎて
手元に届いたんですね〜。

何にせよ、電話で問い合わせて良かった良かった。
この国では泣き寝入りしたら負け。
言ったものが勝つ。
黙ってれば負けを認めたも同然。(勝ち負けじゃないけど)
とりあえず、アメリカにいる間はこれでもかというくらい自己主張がないと生きれない。
決して協調性がないとか、そういう意味ではなく、ね。
posted by yasu at 11:36| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ携帯事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

歯医者探しの大冒険

外国で歯の治療を受けるというのは、すごくリスキーではないかなと。
歯医者というタイトルで、おそらく中学・高校時代の友人は笑うことでしょう。

まぁ、そんなことはいいとして、歯医者。高額治療です。
なぜこちらで歯医者に行く決意をしたのかというと、
8月24日に実家帰省中に直したはずの新しい詰め物が、僅か5日後に取れてしまうという、
いまだかつてありえないハプニングに遭遇してしまったため。
もう、○○歯科(JR青梅線小作駅より徒歩15分)は信用度ゼロ。まじむかついた。
返金して欲しいぐらいです、正直言って。

ChickeringLogo.gif  AetnaLogo.gif


上記の"The Chickering Group"というのはGMUと提携している保険会社、Aetnaの傘下?です。
大学指定の保険では歯の治療までカバーされないので、とりあえずChickeringを通して、
Discounted Card取得のためオンラインで申し込み、2週間後、カード到着。
そして、Doc Findを通して、この保険会社のプログラムに加盟している歯医者を探す。
早速、Clarendon駅直近の個人経営の歯医者へ本日行くと、皆さんそのカードを知らない様子。
聞いてみると、「プログラムに参加するのは今年の12月からよ」と言わた。
一応、「詰め物=Filling」の治療代を平均でいくらかと聞くと、$150。
高いのか安いのか、自分には判断できないため、メモを取って違う歯医者へ。

次に訪れたところは、GMUの近くのVirginia Medical Square。超立派な建物に臆せず入る。
建物の中にたくさん歯医者があり、その中でプログラムに加盟しているところへ行く。
一つ目に入った所では、カードを見せると「もちろん加盟してるわよ」と。
そしてDiscounted rateを聞くと、$120。少しリーズナブル?になった気がする。
でも予約できるのは1ヵ月先と言われ、躊躇い、他を探すことに。

さらに同じ建物の他の加盟している歯医者へ行く。
そこでも「カードを見せる→もちろん」という構図が当たり前にある。
そしてここではAverage range cost(平均的な料金範囲:詰め物)を教えてもらう。
なんと、$90−$110!一体この国の歯医者治療の料金体系はどうなっているんだ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3軒目では、予約が明日(土曜日)の朝9時ということでOKと言われ、早く治療したいのと、
今までで一番料金が安かったのでここに決めることに。治療は明日。ハラハラドキドキ。
正直、こちらで歯医者に行くのも髪を切りに行くのも絶対嫌だと思っていただけにショック。
明日の歯医者、果たして無事にうまく終わるのかどうか・・・。不安で不安でしょうがない。。
posted by yasu at 10:35| ワシントンDC ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 起こってる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

BCFへ向けて

先週の月曜日からBCF参加企業の一部にアプライを開始。
今のところアプライした数、全部で11社。
多いのか、少ないのか、今の時点では分からない。
日本国内の一般の学生がする就職活動の第一歩のエントリー・シートというよりも、
その手前の感じであり、二、三の簡単な質問しかないところもある。
一方ですぐに返事が来て履歴書提出を求められたところもある。
初めてのBCFであり、そして初めての就職活動ということで若干緊張気味。

アプライした業界は、コンサル・金融・証券・商社・総研・(駄目もとソフトウェア)等。
色々な人に助言を頂いて、自分のやりたいことを一つに限定せずに、幅広くした。
このBCFでの最初のエントリーが通過すれば、現地で最低5〜10分の面接があるという。
そういう場所でも、そしてエントリーしなかった企業でも、時間があれば色々見てみたい。
勉強をしながら、就職のことも考えながらの毎日です。
posted by yasu at 12:21| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

有事の際は・・・

daijin.jpg
【内閣官房 国民保護ポータルサイト】が作成されていた。
サイト全体を見てみた。
安っぽい作りにがっかり。
政府機関、官公庁のページこそもっと真剣に作って欲しいですね。

あと夏から気になってる映画、「亡国のイージス」。
かなりヒットしているっぽい模様。
日本の右傾化?有事法制強化?第九条改正?などと叫ばれる昨今ですが、
平和ボケしすぎないよう、ある程度の備え(災害の準備と同じく)は必要かな、と。
こんなニュースもあるので。
テポドンに中国艦隊、何をするか分かりませんね〜。
六カ国協議から実質的にハブ扱いされてる日本の外交(外務省)。
米軍なしでは自国を守れない自衛隊(防衛庁)。
日本の安全保障、もっと国民が注目しないといけませんね。自分の国ですから。
posted by yasu at 03:22| ワシントンDC ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 世界の時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

英語で日本語数字

とっても面白いページを発見。

日本語の数字を英語圏の人に短時間で覚えてもらうために作ったという英語

貼り付けると、

1・・・・・itchy(痒い)
2・・・・・knee (ひざ)
3・・・・・sun (お日さま)
4・・・・・she (彼女)
5・・・・・go (行く)
6・・・・・rock (ロック)
7・・・・・nana (子守り)
8・・・・・hahchoo (ハクション!)
9・・・・・cue, queue (行列)
10・・・・jew (ユダヤ人)

また、これを物語にしたのが、

Feeling itchy on her knee in the sun, she decided to go to the rock concert with her nana. "Hahchoo!" Oh, she sneezed while waiting in the queue, then a friendly jew offered something to cover.

【訳】痒く(1)なっちゃったのよ、ひざ(2)が、日(3)に当たっていたら。それで彼女(4)は出かける(5)ことにしたの、ロック(6)コンサートに、つきそいのネーちゃん(7)と一緒にね。でも寒い日だったので「ハクショーン」(8)になっちゃったのよ、コンサートの行列(9)待ちで。でも親切なユダヤ人(10)の人がコートを貸してくれて、助かったわ〜。

いや〜、おみそれしました。

ドイツ語とイタリア語で数字を言うのは簡単だけど、フランス語は本気で難いらしい。

フランス語では「77」から先は拷問。参考までに。
posted by yasu at 09:11| ワシントンDC ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

Deposit Back

一年前の8月、「携帯電話」を購入・契約をする時に、SSN(社会保障番号)がないという事で
デポジットとして400ドルぐらい取られていたのを思い出す。

ふと、すでに一年経っていることに気付き、
そういえば、
「一年後にデポジットは全額返金されますので(一年の支払いで信用が生まれるという事)」
と言われたのを思い出し、
Verizon Wirelessへ電話。

なんのことはない、これ、問い合わせないと返ってこない仕組みにでもなってるでしょう。
なぜなら、購入したのは2004年8月中旬。つまり数週間経過してるわけ。
謝ることもなく、「二週間以内に$410.38の小切手が届くと思うので」、と言われた。

問い合わせたのが9月2日。
自分のカレンダーには「9月16日、Verizon Refund Due Date」と記す。

果たして届くのだろうか。
posted by yasu at 08:56| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ携帯事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

寿司太郎@Dupont Circle

sushitaro-logo3.gif

えー、念願のおいしいレストラン「Sushi Taro」へ行きました。

注文した品:天丼(大好物)、揚げ出し豆腐、キリン一番絞り

住んでる場所がOrange LineのClarendonなので、RedのDupont Circleまで行かず、
Ferragut Westから徒歩15分程かけて寿司太郎に。
一見、「へ?」と思うが、CVSの端の方に小さなドアがあり、そのドアを上がると、
「おわ!?」って感じの広さの店内が目の前に広がります。
「いらっしゃいませぇっ!」という威勢の良い声で迎えられます。(日本人店員もちらほら)

頼んだ天丼について一言。

13ドルの割りに質が気になる。
アメリカの他のレストランでは思わないけど、あの衣の質には期待していただけに、少しですけど…がっかり…。

今回は一人で行ったわけで、寿司太郎のDinner開店前に、隣のカフェにいたんだけど、
そこ、WiFi Freeで店の外、一階(喫煙可)、二階(禁煙)でネット可で非常に宜しかった。
店内にはPC二台が配備されてたけど、一時間7ドルとお高め。
Laptopを持参で行けば無料でネット可なので持参をオススメ。

次回はDupont Circleの西側にある「Sakana」というレストランに行く予定。
posted by yasu at 10:23| ワシントンDC ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

Google Suggest

logo_google_suggest.gif


Google Suggest。

また少し進化。
「ぐぐって」何か発見する人。
分からない時にすぐにGoogleに行く人。
少し新鮮なので。
たくさんサジェストされるので面白いかも。(笑)

posted by yasu at 04:02| ワシントンDC ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

YMCAに行く

日本での三週間のインターンを終え、25日に帰国し、29日から授業が開始。

しかしどうにもこうにも腰が痛い。なぜ?というぐらいに。
友達に「運動不足」を指摘され、重い腰をあげて(笑)やっとYMCAに行ってきた。

住所は 3422 North 13th Street, Arlington, VA 22201 で
TELは 703-525-5420 なので、GMU Arlington CampusのLaw Schoolの前の通り、
確かKirkwood Stの坂をくだっていき、Health and Clubを通り過ぎ、横に見えるのが
Y's Tennis なので、それが見えたらそこの左折して坂を上っていくとYMCAがあるのです。

久しぶりなのでEquipmentの使い方がいまいち思い出せない。
でも人がまばらで混んでなかったので、ゆっくり説明を読んで、
マイペースで淡々とこなしてゆく。
そしてまたやってしまった。足の筋肉ばかり強化してしまった・・・。
でも背筋を鍛えるやつも面白かったので、次回はそれを重点的にやってみようかな、と。

そして何より素晴らしかったのは、「サウナ」があったこと。
今度はゆっくりサウナに入るためにも好きな本などを持参する予定。

まぁGMU生のための特別価格、2ドルということもあり、もちろん素敵なラウンジもなし。
なのでくつろぐスペースはあまりなかったので、サウナに入ってシャワーを浴びたら
さっさと退散。

そのあとのランチが格別でしたねー。

今セメは定期的にYMCAを継続する予定でございます。
posted by yasu at 07:21| ワシントンDC ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 思ってる・考えてる事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。